分娩

診察・教室オンライン予約

診療時間

診療時間表

アクセス

岡村産科婦婦人科 地図 QRコード

診察・教室のご予約が携帯
サイトからご利用できます。
ぜひご活用ください。

  1. TOP
  2. 分娩
  3. 自然分娩

自然分娩

自然分娩という言葉をよく見聞きします。自然分娩という言葉の定義は曖昧で、不正確な用語だと思います。自然分娩ってどういうことでしょうか?お産に際して、何もしないことを言うのでしょうか?
ヒトは、太古の昔より、出産を繰り返し、種を保存し今日にいたります。 出産は自然な営みであり、その進行も自然にまかされました。
しかし、その影には、幾多の死産や母体死亡があったことでしょう。
自然とは素晴らしいものである反面、動物の世界や自然災害などをみるまでもなく、時として凶暴で、大いに危険と困難に満ちているものです。これが、自然界の掟です。

現代社会が到来し、我々は医学という自然科学を手に入れました。今日、日本における周産期母児の安全は、世界屈指のものとなりました。
結果として、『お産は普通に産まれて当たり前』といった不正確な認識が持たれるまでになりました。この安全とは、現代科学の恩恵を最大限に享受した結果なのです。

たしかに、お産は、非常によくできた自然の仕組みです。しかし、医学の進歩にともなう安全性の前進を考えたとき、自然な流れに対して手を加えないことが、必ずしも正義であるとは思えません。
自然分娩を、医学的な処置をするしない、という次元でとらえるのではなく、ヒトに本来備わっている“産む”という素晴らしい自然の仕組みを自らの力で最大限に引き出し、元気な赤ちゃんをお産みになることと理解してはいかがでしょうか。

当院で産まれた赤ちゃん

医療者は、最新の医学と細心の注意でこれを見守ります。正常な軌道からはずれかけたとき、医学的介入を行います。その双方の協調が、素晴らしいお産をつくりあげるのではないかと考えています。
現代人の生活は便利になった反面、不摂生で自然の営みとはかけ離れたものになりがちです。
お産に対する理解を深め、妊娠期間を通して、心と体の準備をはかりましょう。